ヘルスケア事業専門の経営サポート・Web構築を核とした事業を行っています。

healthportについて

  • HOME »
  • healthportについて

なぜヘルスケア専門でプロデュースを行うのか。

ヘルスポート(healthport)を立ち上げたきっかけは
「健康状態を改善するための方法を数多く残して行きたい」という想いと
「個人に合った健康法に巡り合える社会を作る必要がある」と気付かされたことからです。

それ以来、多くのヘルスケア業界の方とお会いし、
どんなことで悩まれているのかを徹底的にヒアリング致しました。

その結果、多くの声が上がったのが
「Web構築」,「集客」,「収益モデル構造」といった基盤を整えることでした。

 

現在行っているサービス内容は以下にまとめております。
是非、覗いてみてください。

事業概要はこちら

 

日本には隠れている健康問題が沢山ある。

今が健康で身体に不調もなく、健康診断でも目立った指摘がない。
健康上の悩みがなければ、健康に関心を向ける人が少なくて当然です。

今が健康だからといって食・運動・睡眠を中心とした生活習慣がひどい有り様だとどうなるか、言われなくとも想像がつきますよね。

ここ数年で日本の生活習慣がガラッと変わり、色んな視点から健康問題が出てきています。

平均寿命と健康寿命が離れている

平均寿命も若い頃での食生活の乱れが少ない高齢者の恩恵で伸びているのではとも言われています。

健康寿命との差が約10年もあると問題視されていますが、健康寿命も世界と比べるとTOPクラス。

健康寿命が世界1位になる年もあります。

lifespanデータ元:厚生労働省 健康日本21
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000059796.html
データ元:厚生労働省 健康長寿社会の実現に向けて ~健康・予防元年~
http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/14/backdata/1-2-1-02.html

日本は平均寿命も長いため、
健康寿命と平均寿命の開きは大きいと言われています。

 

 

医療費が上がり続けている。

平成25年度の国民医療費は40兆610億 円
前年度の39兆2,117億円に比べ8,493 億円より、2.2%増加しています。

人口一人当たりで考えると、国民医療費は31万 4,700円
前年度の30万7,500円に比べ2.3 %増加しています。

2014_annual-medical-expensesデータ元:厚生労働省国民医療費の概要
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/13/index.html

日本では国民保険制度の恩恵での影響もあるとは思いますが、、かといって負担額が伸びすぎのは問題です。

 

生活習慣病の治療での薬剤使用率が高い

データ元:IMSジャパン
https://www.ims-japan.co.jp/japanese/topline/

順位薬効名売上金額(百万円)前年比%
1抗腫瘍剤820,3239.7%
2レニンーアンギオテンシン系作用薬567,489▲7.1%
3糖尿病治療剤512.9236.4%
4全身性抗ウイルス剤497.127125.3%
5抗血栓症薬469,9096.6%
6脂質調整剤及び動脈硬化用剤402.6850.6%
7制酸剤、鼓腸及び潰瘍治療剤389.788▲1.9%
8免疫抑制剤364.5617.5%
9喘息及びCOPD治療剤331.9514.6%
10眼科用剤326.4918.7%

 

ヘルスケア事業の成長が健康危機から救う

ヘルスポート(healthport)ではヘルスケア事業に携わる方が一人でも多く成功するように支援しています。

しかし、ただ売上が上がればよいとは考えていません。

消費者が普段から健康に気を使っていたとしても
メディアや企業の広告PRから間違った解釈をしているがために、健康リスクにさらされていることが多いと感じていますからです。

「当たり前のように一生健康で生涯を遂げられる社会」となるよう、一緒に事業を成長させていきましょう。

Profile

プロフィールはこちらから ヘルスケア事業の経営サポートをしております、山井太成です。 東京理科大学薬学部、同大学院修了。ヘルスケア業界の前線で働かれている方の業務支援を行う。講演では実体験型をベースに真の健康情報が学べると好評を頂いている。
  • facebook
PAGETOP
Copyright © healthport All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.