ヘルスケアビジネスのペルソナは超重要!

1f98b8e7e6e54a206a7805ab741305e1_s

ヘルスケアビジネスとは

お客様に「美容」「健康」「予防」「治療」の何かしらに当てはまるサービスを行なっていれば該当するビジネスです。

ペルソナとは

一言で言うとメインターゲットの決めること!

一番簡単な方法は、「この人は常連顧客になる!」

という人を名指しで決めちゃうやり方。

 

それをヘルスケアビジネスでらやるにはどう考えればいいの?
という疑問にお答えします!!

 

1.自社のサービスは健康リスクが高い人向け or 低い人向け?

bd517b7c76f5da2370f9f87c70a28f34_s

例えば!!

低血糖アイス、糖尿病食ダイエット、ライザップ式ダイエット

こういったサービスは健康リスクが低い人向け。

d8cb1d1008c2e97c1f4db2c8f5a2822a_s

では、

有機野菜やスムージー、無添加を売りとしたサービスを行っていたら

高い人向け?それとも、低い人向け?

 

多くは高い人向けになっていると思います。

3dc8bdeb66995e3dd26cfda5367e5934_l

いやいや!でも、

私は健康で悩んでいる人を助けたいために、このサービスを展開しているんだ!

だから、私は健康リスクが低い人向け!

・・・

 

とは考えないでくださいね。

自社の思い出はなく、

あくまでも、客観的に見ることがポイントです。

 

2.健康情報にキャッチーな人か、関心が低い人か

%e6%8c%bf%e7%b5%b5

これは自社視点で考えてもOK!!

・健康に対して無関心な人をターゲットとしたいのか
・健康改善に取り組んでいるけどうまくいってない人をターゲットにしたいのか

 

無関心な人は何かしらの「生活習慣病」をかかえていることもセットで考えよう!


この2つを組み合わせると、こういったヘルスケアのペルソナマップが出来上がる。

%e3%83%98%e3%83%ab%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%a2%e6%a5%ad%e7%95%8c%e5%88%86%e5%b8%83

 

あなたのサービスはどこの顧客ターゲットに属していますか?