〇〇は身体に悪かった!とプロモーションしてないですよね?

8cc3dc70d773c583dd303e1d577f877d_m

顧客が美容分野で求めている情報は危険因子ではありませんよ。

こんなことに意識して情報を発信し続けることで、

ファンに愛されるサービスを展開していけますよ!

もちろん、美容に関するサービスをしているヘルスケアの場合ですよ。

1.自分がどうキレイになれるのか?

c8918e0317f81fd329f80a34fa0f5ab9_m

相手にプラスのイメージを与えてあげることが大事。

情報を受け取って、幸せな気分になるのか。

コツは感覚的な情報を多めに入れること。

 

2.この情報を手に入れると自分はどうなれるの

173cfa9cfe48b6b170fd67abde1c8624_m

具体的なイメージ像が出来上がっているとベスト。

シャンプーやエステのCMでアイドルや女優が使われているのはそれが理由。

あなたのサービスを受けるとどんな人になれるの?

 

 

3.こんなライフスタイルに憧れる

b4c48761e8a207d5ed54c207d55466c5_m

憧れるのは人だけではないですよね。

この雰囲気素敵!こんな場所で暮らしてみたい。

コツは自分がそのライフスタイルのステージにまるで上がっているように感じになること

 

 

美容は憧れと理想を提供してあげるためのサービス。

「自己欲求を満たしてあげる」

 

これに気づいた企業は成長が早いですよ。